News & Topics

スパイダープラス、国内トップシェア「アネモマスター風速計」と 機能連携開始

~風量測定時間の短縮、人員、コストを大幅削減 少人数検査の実現によって3密を回避!JIS規格適合、公共工事にも~

建設業・施工管理向け図面写真管理/情報共有ツール『SPIDERPLUS(以下、スパイダープラス)」を開発・販売する株式会社レゴリス(本社 東京都豊島区、代表取締役 伊藤謙自)は、2020年9月16日(水)より日本カノマックス株式会社(本社:大阪府吹田市、代表取締役会長 兼 CEO・加野稔)との機能連携を開始いたします。これにより『スパイダープラス』の風量測定機能に、日本カノマックス社ワイヤレス風速計アネモマスターライト6006-BT(以下、アネモマスター)が追加されます。日本で最も普及している風速計と『スパイダープラス』が連携することで、作業時間の短縮、人員、コストの大幅削減に加え、利便性、安全性、正確性の向上が期待されます。

 

コロナ渦中で高まる風量測定ニーズを効率化!日本最大シェアの風速計「アネモマスター」と機能連携

厚生労働省は、2020年4月3日に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)リスク要因の一つである「換気の悪い密閉空間」を改善するための換気についてまとめ、発表しています。これを受け、昨今では環境衛生上良好な状態を維持する為の換気測定や風量測定など空気環境測定等の需要が高まっています。一方、風量測定は、調整、計測、計算、記録、データ入力などの作業を3~5名が担当することで膨大な時間を要するほか、現場での電卓計算、手書きによる記録、紙による管理など記述や計算ミスなどのヒューマンエラー、多人数での密な作業が大きな課題となっています。

今回『スパイダープラス』の風量測定機能に追加されたアネモマスターは、日本トップシェアを誇る風速計として多くの建設現場で利用されています。アネモマスターの測定器とスパイダープラス導入デバイスはBluetoothで連動し、風量計測を行うとリアルタイムに送信・計算・記録されます。また記録データは、管理画面から帳票として簡単に出力することができ、従来は現場から事務所に戻って作業していた帳票作成も現場で完結させることができます。さらに測定の進捗状況は図面上にアイコンで表示、一目で把握できるほか、計測漏れなどのミスも回避できます。

このように、記録ミスや作業漏れなどの人為的ミスを回避し、風量測定の作業時間の短縮、人員、コストを大幅に削減できるほか、少人数作業により「3つの密」を避けた安全な現場環境が期待されます。

※メディア向けのダウンロードキットをご用意しております。こちらからご利用ください。

株式会社レゴリスは保温断熱工事を手掛ける部門から始まり、現場作業に取り組む中で『スパイダープラス』を開発し、建設業のIT化・スマート化を推進してまいりました。コロナ禍においても2020年1月より対策を行なうことで現場作業を続けております。これからも技術で現場作業をラクにする視点とともにサービスの開発と、建設のライフサイクルを見据えた合理的で安全な環境の実現に貢献してまいります。

■アネモマスターライト6006-BTについて
日本カノマックス社の担当者は今回の機能連携に際し、次のように語っています。「当社の風速計は、ゼネコン、サブコン、自動車大手メーカーなど、幅広い産業で導入されております。6006-BTはコンパクト、安価で微風速精度が高く、JIS規格対応となっており、高いご評価をいただいています。」

JIS規格

JIS T8202 適合

接続

Bluetooth

測定範囲

風速0.01~20 m/s、温度-20~70℃

 

※アネモマスターライト6006-BTの詳細はこちらよりご参照ください。

■スパイダープラスについて
保温断熱工事業を手掛ける部門に端を発し、たくさんの紙や持ち帰り仕事の多い現場にITの力を投入したらラクなのでは、と思い立ったことから施工管理・図面管理アプリの『SPIDERPLUS®︎(スパイダープラス)』を開発。2020年9月現在、日本全国600社以上で導入されています。自らも現場作業を手掛ける会社だからこそ可能な、日々の仕事をITの力でラクにするお手伝いを実現いたします。

■株式会社レゴリスについて
代表者      : 代表取締役 伊藤 謙自
本社所在地    : 東京都豊島区東池袋1丁目12番5号 東京信用金庫本店ビル 7階
設立       : 平成12年2月
ウェブサイト  : http://www.regolith-inc.jp/
業務内容    : ICT(Information and Communication Technology )事業
エンジニアリング事業(保温・断熱工事)

【報道機関からのお問い合わせ先】
株式会社レゴリス マーケティング部
koho@regolith-inc.jp