News & Topics

新型コロナウイルスの感染症対策について

株式会社レゴリス(本社:東京都豊島区 代表取締役:伊藤謙自 以下「弊社」)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大リスクを鑑みて対策本部を設置し、当社従業員ならびに当社関係者の皆様の安全を最優先し、2020年2月28日(金)より以下の対応策を実施します。

 

対 応 策

期間

  • 2020年2月28日~2020年3月31日(予定)
    ※状況に応じて期間および実施内容を変更する場合があります。

対象

  • SPIDERPLUSサービス提供に携わる従業員

内容

1.外出の自粛

社内外問わず、会議については原則オンライン会議とし、閉じられた空間に人が集まらないよう配慮します。 緊急を要する業務を除き、国内外問わず社員の出張を自粛します。

 

2.大規模集会等の参加について

社外で開催されるイベントやセミナー等への社員の参加を自粛します。

 

3.当社が主催するイベントやセミナーについて

原則延期することとし、延期が難しいものは中止もしくはオンラインで開催します。

 

4.その他

外出時におけるマスクの着用を社員に推奨します。 小まめな手洗い、うがいを社員に推奨します。 風邪症状(咳や37.5℃以上の発熱等の諸症状)がある社員には自宅待機を指示します。 家族等、社員の身近に感染者または濃厚接触者と認定された方がいる場合は、その旨を会社に報告させ、感染の疑いがある場合は自宅待機を指示します。

 

弊社製品関連サービスへの影響

今後も社内外への感染被害抑止と当社社員の安全・健康確保を最優先に、政府での発生段階区分に合わせた行動計画に基づき、対応方針を迅速に決定してまいります。 関係者の皆様には顧客との商談や面接のリモート実施を提案させていただくなど、ご理解とご協力をお願いしておりますが、顧客対応は変わらず実施いたします。 何かお気づきの点やご不明な点がございましたら、当社担当者までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

以上